ロジスティクス・ソリューション(SOLUTION)

事例紹介

同エリア内の積合せによる効率化の事例

同一エリアにAとBの2つの事業所を持つある会社では、配車が各事業所ごとに任されていたため、非効率的な配送となっていました。これを効率化するため調査したところ、B事業所からの10t車の積載量にまだ余裕があり、A事業所からの品物を搭載できることが判明。 A事業所とB事業所の積合わせによる納入に変更した結果、A事業所の4t便や路線便が廃止され、コストの削減を実現いたしました。

(図)同エリア内の積合せによる効率化

ページの先頭へ